株式会社LIFE BRIGHT > 株式会社LIFE BRIGHTのスタッフブログ記事一覧 > エンディングノートの書き方!

エンディングノートの書き方!

エンディングノートとは

その名の通り「終わり」を記した「ノート」です。  
終活は生前から終焉までのライフステージにおいて、
”いつ何をすべきか”や”最後はどうあるべきか”などを
考えて行動します。頭にあるそれらの計画を具体的に
記したのが”エンディングノート”といえます。
エンディングノートは「死のためのノート」ではなく、
「よりよく死を迎えるためのノート」です。




エンディングノートの書き方!

特に定めはありませんが、エンディングノートの性格上、
最初に終末期医療についての対応や葬儀への希望、友人や
知人などへの連絡先、貯蓄・保険・年金。その他の貴重品の情報など、
突然死亡した時にでも家族が困惑しないための情報を書いておきましょう!

それが終われば何から書き始めても大丈夫。
気持ちを楽にして、死後に伝えてたいことや、今の気持ちなど、
ラフな感じで書いて構いません。イラストや写真を載せるなど、
自分らしいエンディングノートを作ってみてください。




≪ 前へ|販売実績   記事一覧   空き家に潜む落とし穴|次へ ≫

トップへ戻る